This site has limited support for your browser. We recommend switching to Edge, Chrome, Safari, or Firefox.
  

Graphpaperのディレクター南 貴之が、さまざまな土地を行き来する日々の活動の中で出会った、ヒト、モノ、コトを体験する場として、Graphpaper AOYAMA 2階に”バー 二階”をオープンします。

初回となる今回は「酒鯖音」をテーマに、京都祇園のミュージック酒場「1.1」と京都四条富小路の四富会館にある酒と鯖鮨が名物の店「日常」が、一日間限定で登場。 

「1.1」のオーナーがセレクトしたレコードを聴きながら、オリジナルのレモンチューハイや厳選した自然派ワイン、メスカルなどのドリンクと、「日常」の名物、鯖鮨を堪能できるイベントです。

南 貴之が公私ともに通う京都のカルチャーを、東京のGraphpaper AOYAMAという空間で味わっていただきたいという思いを込め、本イベントを企画しました。

また3階にあるギャラリー 白紙では、侘びと寂びを感じるヴィンテージの家具、作家ものの器やオブジェの展示を開催中です。

お買い物を楽しんだ後は、二階のバーでちょっと一息。週末、そんな粋な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

| Menu |

・1.1 オリジナルレモンチューハイ ¥800

京都で長く飲食業界に携わる店主自らが試行錯誤し完成させたレモンチューハイ。レモンピール、レモングラスを焼酎に漬け込んだ、爽やかな香りを楽しめる一杯。

・メスカル(ストレート、ロック、ソーダ割) ¥1,000

南米を中心に生息するアガベを原材料に造られるメキシコ産の蒸留酒。独特のスモーキーな香味があり比較されるテキーラにはないフレーバーです。1.1オススメのお酒です。

・自然派ワイン ¥1,000

音楽好きの1.1店主がレコードを選ぶようにセレクトした何種類もの自然派ワインをご用意。

・京都瑞松園 くきほうじ茶 ¥500

新芽の茎のみをほうじたくきほうじ茶。通常のほうじ茶に比べマイルドで上品な甘みがあります。

・サバ寿司(炙りも可) 二貫¥600

寿司屋の実家に生まれ18歳から寿司を握るオーナーが作る昔ながらの関西のサバ寿司。

酢はしっかり〆てシャリは甘めの味を守っています。呑みのアテに是非ご賞味ください。

*数量限定の為、無くなり次第終了とさせていただきます。

 

| About |

1.1

京都にあるお酒と音楽とちょっとしたアテの酒場


日常

お酒とちょっとだけお寿司の店

 

日程 : 4月16日 (土) 12:00 ~ 19:00

場所 : Graphpaper 青山店 2F

OTHER EXHIBITION

Cart

在庫がありません

カートは空です